ファイナルファンタジー3

1990 スクウェア ロールプレイング

発売日

1990/ 4/27

定価

8,400円

フリマ

ヤフオク レトロゲーム
ヤフオク レトロゲーム
メルカリレトロゲーム
ラクマ レトロゲーム

ジャンル

ロールプレイング

メーカー

スクウェア
ファイナルファンタジー3

動画

概要

前作『FFII』ではレベルの概念がない成長システムが採用されていたが、本作では再び経験値とレベルの概念を用いた成長システムが採用された。
ファイナルファンタジー3

『FFII』で導入されたワードメモリーシステムは、本作では、廃止された。
ファイナルファンタジー3

しかし、主人公たちの目の前の人や物に対してアイテムを使うという機能は『FFII』から少し形を変えて引き継がれている。
ファイナルファンタジー3

『FFII』のそれはワードメモリーシステムの一環として、特定の人物(もしくは物体)に対してAボタンを使用した際に「アイテム」コマンドが(「おぼえる」「たずねる」と共に)表示されるというものであったが、本作では対象に向かってBボタンを使用することで、ほぼすべてのキャラクターおよびオブジェクトへ任意にアイテムを使うことが可能になった。
ファイナルファンタジー3

また、サブキャラクター(同行キャラクター参照)同行中は、Bボタンでサブキャラクターと話をすることができる。

主人公たちの初期のジョブは全員「たまねぎ剣士」であるが、物語を進めると、主人公たちはクリスタルの力により、チェンジ可能なジョブが増えていく。
ファイナルファンタジー3

ジョブは強さの序列がはっきりしており、基本的に、物語の前半よりも後半で手に入るジョブの方が汎用性・利便性が高い。また、一部ジョブの間には上級・下級の概念が存在する。
ファイナルファンタジー3 ファイナルファンタジー3
ファイナルファンタジー3

ストーリー

突如として大地震が世界を襲った。世界の光の源であるクリスタルは地中に引きずり込まれ、闇の魔物が解き放たれていく。

辺境の村ウルの近くに住む4人の孤児の少年は、大地震によってできた洞窟まで探検に行く。
4人はその洞窟の奥で風のクリスタルに遭遇し、クリスタルから世界を覆う闇を振り払う「光の戦士」に選ばれる。

クリスタルの啓示を受け、少年たちは、まだ見ぬ世界へと冒険の旅に出た。新しい仲間との出会いと別れ、そして、大地震が生んだ魔物どもとの戦い。

4人は旅の中で、大魔道士ノアに「3人の弟子たち」がいたことを知る。死の直前、ノアは弟子たちに、それぞれ魔法の力、夢の世界、そして人間としての命を遺産として託す。だが、それに納得できない弟子の一人ザンデはかの地を去り、古代の民が作り出した装置と土のクリスタルを利用して、この世界に大地震を引き起こす。

4人の戦士たちは、禁断の地エウレカの封印を解く鍵を造り出すエネルギーを得ようとしていた大魔導士ノアの残りの弟子ドーガとウネに出会い、戦いの末に2人に勝利し、ザンデを止めるよう頼まれる。

旅の果てに、戦士たちはザンデの居城、シルクスの塔(クリスタルタワー)に辿り着き、苦闘の末にザンデを倒す。

だが、ザンデが増大させた闇の力はこの世界のバランスを狂わせ、世界のすべてを無に還す存在である暗闇の雲を生み出す。
闇の力に守られた暗闇の雲の前に戦士たちは敗れ去るが、かつて旅の中で知り合ったたくさんの仲間たちが駆けつける。

仲間たちの声、そしてドーガとウネによって魂を分け与えられた戦士たちは甦り、最後の戦いへと赴く。

たどり着いた闇の世界で戦士たちは、4つのダーククリスタルと闇の4戦士と出会い、「光の世界と闇の世界の両方に希望や愛が残っている限り、まだ無に還るのは早い」と激励を受ける。闇の4戦士たちによる暗闇の雲を守る闇の力は消滅し、4人の戦士たちは暗闇の雲に打ち勝つ。

闇が去り、光が戻った世界に、少年たちは仲間たちをひとりひとり送り届けた。そして、ウルの村へと帰ってきた彼らは夜明けを見る。それは、4人に冒険のはじまりを告げた、あの風のクリスタルが光を取り戻す姿だった。

取説

ファイナルファンタジー3 ファイナルファンタジー3 ファイナルファンタジー3 ファイナルファンタジー3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
ファイナルファンタジーIII

駿河屋さんはコチラ


とっぷ
たいとる
しらべる
げーむりすと
ぎゃらりー