キャプテン翼

1988 シミュレーション テクモ

発売日

1988/ 4/28

定価

5,500円

フリマ

ヤフオク レトロゲーム
ヤフオク レトロゲーム
メルカリレトロゲーム
ラクマ レトロゲーム

ジャンル

シュミレーション

メーカー

テクモ
キャプテン翼 ファミコン

概要

原作の【中学生編】・【Jr.ユース編】にほぼ準拠した内容。
キャプテン翼 ファミコン

当初は原作の連載中及びテレビアニメ放送最終年の1986年発売と発表されていたが、発売延期を繰り返した結果、発売されたのは原作及びテレビアニメ終了後の1988年4月28日と2年以上経過していた、当時のファミコンソフトで長期間に及ぶ発売延期が繰り返されたのは極めて異例であった。
キャプテン翼 ファミコン

試合の前半後半の合間に自分の好きなキャラと会話出来たり、試合の合間に町を探索したりという当時のファミコンゲームならではの要素もあった。
キャプテン翼 ファミコン

キャプテン翼 レトロゲーム
この街を探索するのはアドベンチャーゲーム方式になっており、パリのエッフェル塔の下で岬と再会するシーンがモチーフとなっている。岬の捜索に成功すると、原作通り岬をJr.ユース編で使用できるようになる。

中学生編では原作の同時優勝という設定がそのまま使用された為、翼率いる南葛中が日向率いる東邦学園と引き分けでもクリアとみなされ、先(Jr.ユース編)に進むことができる。
キャプテン翼 ファミコン

この場合は翼と日向が一緒に優勝旗を持つ。東邦に勝利し、南葛が単独優勝した場合は、優勝旗を持つのは翼のみになる。

Jrユース編では、予選リーグの対戦相手としてAグループ(アルゼンチン・イタリア・ウルグアイ)から2チーム、Bグループ(イングランド・ポーランド・スペイン・ポルトガル・ベルギー・カナダ・マレーシア)から2チームの計4チームがランダムに選出。そこに日本を含めた5カ国でリーグ戦を行い、日本は2位以上になれば予選通過できる。
キャプテン翼 ファミコン

準々決勝は、予選に出てこなかったAグループの残りチームと対戦する。
キャプテン翼 ファミコン

ストーリーは原作をほぼ忠実に再現され、さらにテキストアドベンチャー形式のため、キャラの姿がドット絵で画面いっぱいに描かれ、原作の必殺技シーンがそのままトレースされるなど、原作の持つ大げさかつ荒唐無稽な魅力が忠実に再現されている。

取説

キャプテン翼 キャプテン翼 キャプテン翼 キャプテン翼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
キャプテン翼

駿河屋さんはコチラ

みんなのファミコンツイート


とっぷ
たいとる
しらべる
げーむりすと
ぎゃらりー