ウィザードリィ3 ダイヤモンドの騎士

1990 アスキー ロールプレイング

発売日

1990/ 3/9

定価

6,500円

フリマ

ヤフオク レトロゲーム
ヤフオク レトロゲーム
メルカリレトロゲーム
ラクマ レトロゲーム

ジャンル

ロールプレイング

メーカー

アスキー

概要

基本的なゲームシステムは『I』に準じる。

最大6名のパーティーで、一人称視点の3D迷宮を攻略していく。

FC版では『I』『II』からキャラクターを転生させることが可能(外部機器ターボファイルが必要)。
最大の利点は強さそのものよりも、「『I』で使った愛着のあるキャラを、クリアした称号と共に引き継げる」事かもしれない。

全体のバランス調整
概要で述べた通り、本作は新規作成キャラクターで攻略できるようにバランスが調整され、迷宮も再構成された。

クリア後の隠し要素も追加されている。

怪物の強さも調整されている他、シリーズの他作品から一部の怪物を移植している。

序盤の怪物だと#1からはオークやコボルド、クリーピングコイン等、#3からはマミーやウィッチ等。#4からは主に終盤の強敵が追加されている。
呪文については、#5から「メリト」「ツザリク」「ラダルト」等の新呪文を導入。既存の呪文も一部は習得レベルが変更されている。

その他、FC版独自のアレンジ
従来は特性値の上限が一律18だったのを、「種族基本値+10」に変更。成長後も種族毎の個性が出るようになった。また、ホビットの素早さの初期値が10から12に上昇した。

原典では特定地点において入力式の謎解きがあるが、これを「キーアイテムを所持していれば通過できる」方式に変更。

なお入力式の謎解きの実装はSFC版の『V』まで待つことになる。

ストーリー

ニルダの杖の加護により、外部の邪悪なる者達に対する鉄壁の守りを得ていた街、リルガミン。

しかし、内部より生まれた邪悪な魔人ダバルプスにより杖は奪われてしまう。

リルガミン王家の生き残り、アラビク王子は伝説のダイヤモンドの武具を身にまとい、ダバルプスを打ち倒すが、
ダバルプスが最後に放った呪いにより、全てが地中に呑み込まれた。

伝説の武具を探し出し、ニルダの杖を取り戻すため、
冒険者達はダバルプスの呪い穴に挑む…。

出典: ゲームカタログ@Wiki
ウィザードリィIII ダイヤモンドの騎士

駿河屋さんはコチラ


とっぷ
たいとる
しらべる
げーむりすと
ぎゃらりー