怒3

1990 アクション ケイ・アミューズメントリース

発売日

1990/ 3/16

定価

5,600円

フリマ

ヤフオク レトロゲーム
ヤフオク レトロゲーム
メルカリレトロゲーム
ラクマ レトロゲーム

ジャンル

アクション

メーカー

ケイ・アミューズメントリース

概要

前2作とは異なり最初は拳銃などの火器は装備しておらず、トップビュー型ではあるがパンチとキックを駆使して肉弾戦を行うテクノスジャパンの『ダブルドラゴン』(1987年)を模したスタイルへと変更された。

拳銃などの武器は道中で拾う事で使用できるようになる。

またライフ制となった事でパンチやキックによる敵の攻撃を受けても即死ではなくなったが、銃撃や手榴弾の攻撃は即死となっている。

本作ではラルフの鉢巻の色が青、クラークの鉢巻の色が赤と、前2作と逆になっている。

ストーリー

某国の次期大統領の息子が誘拐された。

事件は政権交代を快く思っていない反政府軍の仕業と判明したが、公的な任務とできない案件のため、政府はラルフとクラークの2人に事件解決を託すのだった。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
怒III

駿河屋さんはコチラ


とっぷ
たいとる
しらべる
げーむりすと
ぎゃらりー